Toninho Magic(動画あり)超長文


Fujika's Música brasileira

Toninho Magic(動画あり)超長文


11月26日の記録

昨夜のshowは「plays songs from “Moonstone” & more」 あの感動の2年前からのトニーニョ。

あれから2年間いろいろあったし、トニーニョのレパートリーも増えたよ~! 

各国をハードにツアー中のトニーニョ。

体調が悪い(特に喉が痛い)って聞いているけど、、、、、、始まった。


会場に響くギターの音色、、、

この曲は、Quadros modernos 

、、こんな時に、ビリリンの顔が浮かぶ(爆)

この曲は、ビリリンのレパなのだ!消えて~ヽ(´Д`;)ノ、、(笑) 

Francisca 、、木村純さんにレッスンで見て頂いて西澤沙苗さんと何度も演奏した曲。

Beijo Partido あれから徳兄はたくさん練習して弾き語り出来るようになったんだよ。

Aqui, Oh! 古井さんがレッスンを重ね最近仕上げた曲。

Yarabela この前ロタリアスで演奏したヒデさんが選曲した曲!


今井さん!心は代官山に来ているね! . 


休憩なしの1時間45分のステージ。

体調不良とは思えない70歳間際のトニーニョは、もの凄くエネルギッシュ。

打ち合わせ無しのトニーニョの選曲、

そして即興に答える小畑さんの演奏が素晴らしくスリリングでした!





実のところ、私の気持ちは盛り下がっていた。

チケットを予約したけど、1日のミルトンは行かないでもいいかな~と。

70才のパースデーパーティーのスタートが21時半って?なんでよ?からはじまり、、、

(この時は12月2日の2公演は公表されていなかった)


普通の主婦にしては、私は夜の外出が多めだと思うケド

それなりに気を遣い、外出が続かないようにとか、ある程度家事を済ませ

食事の用意をし、あんまり歓迎されないムードのなか音楽活動をしている身。

それでも自由にさせてもらっているので家族に、とても感謝している。


21時半開演と同時にスタート?

そんな事はありえない。

22時すぎに始まったとしても、今回はひでさんの企画はないらしいし

1時間居れるかどうかだしなぁ、、、

2日にライブがあるなら、2日だけ通しライブを予約したし

既に予約したライブはキャンセル出来ないらしいし

そうしたら夜の外出、控えられたのに、、、

相方さん方には申し訳ないけど、やる気なし(爆



12月25日夕方


この日の午後の先約は、友人のライブだったので

トニーニョライブは予約せず自由が丘へ。


そのあと、代官山に移動。

晴れ豆のライブが開場になるまで、近くの店で待機していようとしたら、

数件しかないカフェは行列、串揚げか餃子の王将しかなくて。



なんで代官山でたこ焼きクルクルしてるねん!って(笑) 

串焼き田中のたこ焼きは自分で焼くタイプ。

美味しくて、たこ焼きおかわりしたかったー。


しかし、15名くらいの団体客がうるさすぎで、、(ーー;)

脳天に響くような、騒ぎで、神経やられて

息苦しい→キモチ悪い→お腹痛い→危険

ライブを最後まで見れないかも、、ってくらいダウン。。

今までのスケジュールの疲れもあったと思う。

、、、で、急いで店から出て、晴れ豆の外で座っていた。。。

、、寒いyo!


あ、そうだ!

りょうこちゃん(看護師の友達)にLINEしよ!


りょうこちゃん、話せる?

今、表彰式です、、( ̄▽ ̄;)

あーーーそうかぁ、、忙しくてだめだぁ、、


目を閉じていないと、

脳みそが渦巻いて噴火しそう、、、


私、ストレッチのインストラクターなんです!


は??


ストレッチのインストラクターが現れ(お助けキャラ?)

いくつかストレッチを指示され、そのとおりやる。。。


(おかげさまで復活したのよ)


めでたく入店w。




小畑さん、トニーニョと共演したんですって?! (午後の部). 

そうなんだよ~昨日、ここ(座敷の客席)にトニーニョがダウンしていて、

明日、頼むよ~って言われたんだよ~ . 

凄い!トニーニョからのご指名ですね(≧∇≦*) 楽しみデス!!!



photo:上原 基章さん





Plays songs from “Moonstone” & more


2年ぶりのトニーニョは

髪の毛が、寝癖?でボサボサだった(爆


うぁ~~、、体調、悪いんだなぁ、、、





photo:上原 基章さん



小畑さんに初めてお会いしたのは、2008年の2月。

ヴィウマさんのボーカルと、小畑さん&長谷川さんの白熱したギターバトル。

あれから10年経つのですね~(^ ^) 


トニーニョと小畑さんの即興合戦!この夜はJAZZでした☆

小畑さんの早弾きに驚愕!!!感動。


フレットの上を激しく指が踊ります(≧∇≦*)。

休憩なしの1時間45分のステージ。

体調不良とは思えない70歳間際のトニーニョは、もの凄くエネルギッシュ。

打ち合わせ無しのトニーニョの選曲、

そして即興に答える小畑さんの演奏が素晴らしくスリリングでした!




70歳(古稀)とは思えないエネルギッシュなステージでしたね。。

小畑さんとお店の玄関口で煙草を吸いながらお話ししたのですが、Toninho と小畑さんがお互いのことを理解し信頼し合っているからこそ、あの素晴らしい演奏ができるのだと思います。

演奏を聴きながら、小畑さんの優しさや Toninho をリスペクトしている気持ちを随所に感じました。

(徳兄)



小畑さんのギター・アドリブが、光っていましたね!! 素晴らしい即興のやりとりの連続……、

観るものを飽きさせない、とても高度なものだったかと……。 

何より、古稀(70才)を迎えるToninhoの

溢れるエネルギーに圧倒され続けたステージでした!!\(^o^)/

(feifei)






ふじか、、のじー、、、は、、ん~~~  g  あれ?

 jがgに(笑)

これも味かなって思って(笑)

私の写真の横に、サインしていただきました。




明けて26日の午前中。


ひでさんからのお告げが!!!!!(@_@;)



え~~、やっぱり、ひでさんやるの????

昨日はわかんない、とか言ってたよね?


ひでさん、企画に立ち上がる!!!(爆



Desenredo / ミナス兄弟 高橋徳弥(Vo,Gt) 藤花(Fl) 高橋ひで(Gt) 

Diana / Lua feifei(Vo,Gt) 藤花(Fl)

Aquelas coisas todas にも私の名前があった!


Festa de aniversário de Toninho Horta (para artistas) 

トニーニョバースデーパーティーの詳細が明らかになった! 

今回も演奏させていただきます!(≧∇≦*)



他のレッスンの課題も押していたので

28日から、本格的に取り組む(泣

、、、ていうか、実は、、まったく手をつけていない(爆

間に合うのか私(^_^;)

まずは、、、この曲の構成、どうなっている?(^_^;)


feifeiさんは、私と違い、誠実にDianaと向かい合い

ひでさんに習いに行き、日々練習を重ねていて

ギターのカラオケも作っていただいていたので

スムーズに準備は進む。


改めて演奏するとDianaって

すっごくいい曲なのね(爆







夫になんて言おう、、、終電間に合わないくらい、、遅いかもと、、

何やってんの?って思われるなぁ、、


、、、なんと夫は当日出張になった!


やった!


やっぱり、運命は私の見方なのだ!(大げさ?


すべては整った!

練習だ!練習!







2年前に、3日前にトニーニョの前で演奏するのが確実となり、

浮き足立ち実体なく過ごした日々を思い、




今回は冷静に冷静に、、、冷静に~~~(≧∇≦*)、、なれないよね~~やっぱり。 

ヒデさんは今回も裏方で、超ハードな準備をしている。

日曜日のパーティーに向け、それぞれが準備に、めまぐるしい時間を過ごしているんだろうね。


トニーニョの祭典!彼を愛するみんなのお祭り。

明後日は夕方から別所でリハーサルをして晴れ豆に移動します。

その輪に居ることが出来るというのが夢のようだし、感謝だし、やっぱり浮き足立っているよ。

うぁ~~明後日だ!

皆さまどうぞよろしくお願いします☆



やっぱり、予定通り1日のミルトンバージョンのライブに行こう。






明けて1日。


25日とは違い、ギューギューの超満員!

やっぱ、ミルトンは人気なんだなー




たまたま隣に座っていた方が、ジャズライフの専属カメラマンでした。

ライブ会場に来る前に、トニーニョの写真(ジャズライフ用)を撮っていたそうで、

さまざまな興味深い話も聞くことが出来ました。



ロングセットだってよ。


時々通訳も交えて(笑)




休憩なしの2時間15分の白熱のステージ!めちゃくちゃ盛り上がり

トニーニョ大ハッスル!(≧∇≦*)

凄かったデス! 


Durango Kidから静かに始まり、私の知っている曲が多くて嬉しかったな☆ 

行って良かった!行けて良かった~~~♡ 



photo:上原 基章さん




題名がわかった曲(順不同) 

Durango Kid 

Aquelas coisas todas 

O Trem Azul 

Ponta De Areia 

Aqui, Oh! 

Nascente 

Beijo partido 

Vera Cruz 

Travessia 

Forroの有名な曲、、思い出せない、、、 

Cravo e Canela 

ムーンリヴァー 


2018年12月1日 (土)(show 夜) plays Milton Nascimento Classics & more



photo:上原 基章さん




ケペルさんにも通訳していただき



私の思いを伝えていただきました♡



明けて2日、午後。


トニーニョパーティーを盛り上げようと、リハーサルしてました~~☆

柏木地域センター(西新宿)音楽室 2018年12月2日(日) 

15:00~16:00 ミナス兄弟 

16:00~17:00 フォホーユニット(2曲) 

17:00~17:30 Yarabelaユニット 

17:30~19:30 サンバユニット(3曲) 


ライブが観れなくて残念だけど

リハが当日になってしまった理由はわかるから

(私もイベント企画者だから状況からしてわかる)

協力するよ~~~



撮影:編集(藤花)


音楽って、言葉より勝る?

ステキな時間。。


動画の音、ちょっと音、われてるけど(カメラのせい)(^_^;)






リハ後、みっちゃんと、パーティーの司会&ボーカリストのkeikoさんと

ひでさんと、の車での移動、、、



晴れ豆に向かう車中での会話にて。



全国にたくさんのトニーニョファンがいて、

それなのに、

この場で私のような者が演奏させていただけることはミラクルだし、ありがたいのよ(藤花) 


とてもトニーニョが好きで、トニーニョの曲を愛して一生懸命練習していて、アマチュアだからこそ、このようなファンの集いの場で共演してほしい。

それは、今後の音楽活動や、やる気につながるから(ひでさん) 




keikoさん、Dianaの訳詞を知りたいのですが?

犬のことですよね?


ちょっとまってね。


keikoさんはiPhoneの画面を見ながら

翻訳していく


何度も悲しい目、、という言葉が出てくる


悲しい?

ワンちゃんと遊んでいる歌詞かと?、、、。





パーティーはビュッフェ形式ですが

多分、自分たちは食べる時間がないだろう、、と

みんなで軽く食事を済ませ



晴れ豆の入口に移動。。

あれ~~~~!

キミさん、長野から来てたの!!!

きゃぁぁぁぁ、、ひさしぶり~~!!嬉しい!


なんと!キミさん夫婦が長野から駆けつけていた(≧∇≦*)


入場したら、まず三脚立てて

自分の準備して

出番はトップバッターだから

機敏に動かないと!!!!


開場!


さまざまな状況で、出番があとになりました。

順番が変わってもドキドキは同じです(≧∇≦*)



演奏が始まる、、ドキドキ、、




始まった あれ?




ドラムの音が!誰?(振り返る) 



ええ!トニーニョ!(≧∇≦*) 


ミナス兄弟のドラマーはトニーニョでした☆








はじめて Toninho Horta の生演奏を聴いたのは、1995年の東京公演でした。

以来、彼の音楽を聴き続けて23年。。


弟のひでさんから「Toninho の70歳の誕生日を音楽で祝おう!」との誘いを受けて、何を演奏しようか、考えました。そして、彼が聴いたら故郷 Minas を思い出すような曲にしよう、と決めました。

 "Desenredo" ジゼンヘード (作詞: Paulo César Pinheiro / 作曲: Dori Caymmi) 


 Paulo César Pinheiro の妻 Clara Nunes も、Dori Caymmi の母 Stella Maris も Minas 出身ですので、作詞者・作曲者ともに Minas をよく訪れ、その歴史や文化をよく理解しているのだと思います。

ミナスの人びとに歌い継がれているこの曲を「ミナス兄弟」は演奏させていただきました。  


演奏前、Toninho に「お誕生日おめでとう!故郷ミナスの曲 "Desenredo" を演奏します」って話しかけると、「ありがとう!嬉しいよ!」って答えてくれました。


そして、本番が始まると、なんと彼は Drums で演奏参加、、ビックリ!(笑) ♪ 

Ê Minas, ê Minas Ê hora de partir, eu vou Vou-me embora pra bem longe... ♪ それがミナス そうミナス 旅立ちの時だ 私は行こう とても遠いところへ帰るんだ... (和訳: 今井 歩) 


70歳の Birthday Cake を原久美さんから渡されて、本当に嬉しそう! 演奏が盛り上がって、最高の Birthday Party になりましたね。 またお逢いできる日を楽しみに。。 

ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました。 

 -- 12/02/2018 Festa de aniversário de Toninho Horta (para artistas) em Tóquio. Hoje é o dia do aniversário de 70 anos do mestre Toninho Horta. Parabéns pelo seu aniversário, Toninho!!


徳兄(ミナス兄弟)





演奏前にkeikoさんが駆け寄ってきて

Dianaは、やはり、犬だという。

逝ってしまった愛犬を想う曲?懐かしむ曲?

悲しい目、、とは、、そういうことなの、、





ライブ出演が重なった先週末……、昨夜12.02(日)は来日中のToninho Hortaさんが日本で古稀(70才)を迎えられるお祝いパーティがあり、光栄にも演奏の機会をいただけました。 

出演はLua/ルアとして、フルートの藤花さんとのDuoで「Diana」を演奏させていただきました。

本当に、夢のような時間でした。\(^o^)/ ご機会を与えてくださったみなさんに、心から感謝ばかりです。m(_ _)m 相方藤花さんが、さっそく動画編集をしてくれたので、今回は、この動画を第一報にしたいと思います。 

思いのほかの大勢のお客様で、そこにはもちろんToninho Hortaさんご本人もいらっしゃるわけで……、極度の緊張で指がこわばり、動きもどこか挙動不審っぽく……、

少々お恥ずかしいところもある動画ながら……。(爆)(爆)  

でもこれが今の実力そのものでもあるので、勇気をもって第一報としたいと思います。 

Toninho Hortaさん、本当におめでとうございます!!気さくで、エネルギッシュで、素晴らしいお人柄に、心から感動しています!!  

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

Toninho Horta 70才お祝いパーティ2018/12/02@代官山・晴れたら空に豆まいて 

"Diana" / 演奏:Lua/ルア


feifei(Lua)





昨日12.02(日)、Toninho Hortaさんの古稀(70才)お祝いパーティを続報させてください。 場所は、代官山「晴れたら空に豆まいて」さんでした。  

この日も、昼夜と2公演を終えてのお祝いパーティ。 

楽屋で少し休まれて、いよいよ現れたお姿は、実にエネルギッシュ。

70才とは、とても思えないタフさでした!!\(^o^)/  


スタートが押したことと、お疲れを配慮して、まずはバテリア隊も加わったバースデイ・セレモニー!!来場者全員で、♫ Parabéns pra você, Nesta data querida…… ♫ 

お決まりのロウソク消しのセレモニーは、大いに盛り上がりました。  

この後、予定された演奏が始まったわけですが、ミナス兄弟に続いて、ルアは2番目に呼び出していただけて、緊張のなか「Diana」の演奏が出来ました!!

今回は歌詞は敢えて歌わず、スキャットと、フルートをフューチャーしたシンプルな構成。 

われ緊張極まり、指が強張り、心臓の鼓動を感じながらの極限状態でしたが、何とか終えられました。 

こんな素敵な場で演奏の機会に恵まれたことに、本当に感謝ばかりです。m(_ _)m 


この後、2つほどのユニットの演奏が続いたんですが、トニーニョさんからの提案だったんでしょうか、演奏予定の人たちが一斉にステージ上がって、大セッション大会が始まったのでした!! 

バテリア隊も加わったので、それは、それは、もうとんでもない大騒ぎの大セッション!!(笑) 

いやぁ~、圧巻でした!!!\(^o^)/ 


そうこうするうちに、トニーニョさん自身もギターを持ち出して、ご本人を真ん中におきながら、参加者全員へのソロ回しが始まり、気が付くとわが愛器・ラミレスくんは、光栄にもトニーニョさん自身に抱えられて、しっかり弾いて貰えているという、信じられない状況に!!(笑) 

わお~、これでわがラミレスは、格が上がったこと間違えなしだわい!!\(^o^)/ 


そして、そんな楽しい時間は、あっという間なんですね。

21:30開始予定が1Hほど押して、演奏はスタートしたこともあり、もはや猶予が出来ない終電時間が迫ることに。(笑) かく云う私もご多分に漏れず、そそくさと荷物をまとめ、駅へ急いだのでした。く(^.^)ノ  


feifei



ダイジェスト動画を作りました☆

撮影:編集(藤花)




会う人すべてを、魅了すると言っても過言ではないと思う。

トニーニョMagicは、、、まだまだ続きそうです。






https://fujika-brasileira.amebaownd.com/posts/5356401